前世占い 不倫 体験談 人気の霊能者

不倫のつらい苦しい気持ち

今まで、ラブラブな不倫関係を続けていたのに、相手がフェードアウトしていく場合、「倦怠感」が一番の原因です。

 

 

 

●奥さんとの間にはない刺激が欲しくて不倫を始めたのに、気づいたら不倫相手とも夫婦のような雰囲気になってしまった。

 

 

●彼女に対して熱い感情を抱かなくなった。

 

 

●関係が長期的に安定してしまい、刺激がなくなった。

 

 

 

 

など、どちらか一方が飽きてしまい、夫婦ではなくても、倦怠感を覚えてしまうのです。

 

 

 

女性側からしたら、とても身勝手な理由ですが、

 

 

どんなに相手に誠意を尽くしても捨てられる可能性があるのが不倫のこわいところです。

 

 

 

 

例えば、料理が得意な女性の場合、

 

 

一人暮らしの自分の部屋で彼に手料理を作ってあげることもあると思いますが、そんな「家庭的な」一面が、彼に飽きられる原因の1つになってしまうことさえあり得ます。

 

 

ただ、この部分は、非常に難しいです。

 

 

 

奥さんが家庭的な人でない場合や料理をあまり作らない人の場合は、あなたの家庭的な部分に惹かれて、逆に、結婚までたどり着くこともあるでしょうし、一概には何とも言えない部分です。

 

 

 

 

不倫の関係だと、自分にまともに向き合ってもらえず、最後は一方的に捨てられる可能性さえあります。

 

 

もし、既婚の男性に好意を持ってしまった場合は、いったん冷静になって、自分の恋愛観や人生観を一度見つめ直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

不倫関係の最大のリスクは、

 

 

「主導権を相手に握られやすい」ことです。

 

 

 

あなたがどんなに真剣に自分の全てを尽くして愛していても、相手の都合で一瞬で終わりを迎えます。

 

 

普通のお付き合いなら、基本的に対等の関係なので、相手の都合だけで終わりを迎えることは少ないと思います。

 

 

 

主導権を相手に握られてしまう不倫は、

 

 

 

・自分の真剣な気持ちを誠実に受け止めてもらえない。

 

 

・そもそも体目当てのただの遊びだった。

 

 

 

など、つらい思いをして終わってしまうこともあるので、自分が幸せになれるような恋愛をしてほしいです。

 

 

 

一度きりの人生、幸せな恋愛をしましょう。

 

 

 

 

 

 

彼の本心が知りたい方へお勧めの電話占いはこちら